自分の家を最強のパワースポットにする方法

金運が良くなる方法とか幸運に恵まれるとか、女性運、男性運に恵まれる。

神社巡りとか、パワースポット巡り。

幸運になるために、それがやりたいことで、好きなことだったらいいんです。

好きでもないのに、幸運になるために何かをやるって疲れませんか?

であれば、自分の家を最強のパワースポットにすればいいんです。

最強の家にするために例えば風水の類を用いて、、、もはや私には面倒くさくてできない。。。

じゃあ何をすればいい?

となるわけです。

パワースポットってどういうところがパワースポットなのかな

・神社や寺院

・滝の近くマイナスイオンが発生しているところ

・温泉などの大地のエネルギー

・電磁場が出ているようなところ。

などでしょうか。

気軽には行けないですよね。

行くために気合いがいる。

そこに行くとどんな効果がでるのか

・元気になる。

・清々しい気分になって何でもできる気がする。

・気持ちいい。

・リラックスできる。

・癒される。

・願いが叶う。

などですよね。

たまに行くパワースポット。毎日は通えない幸運スポット。エネルギーがチャージされても日常に埋もれて効果が薄れるのも早い。

パワースポットで感じられる効果が生み出されるような場所にすればいい!

安心感・リラックス・ほっとできる場所。

このままで大丈夫だ、自分が無になれる場所。

それがパワースポット。

例えば、子ども生まれたばかりの赤ちゃん。

ママに抱っこされると安心していませんか?

少し大きくなって、歩き始めたころ、嫌なことがあったらママに泣きついてきて慰めてもらって、また行動し始める。

学校で嫌なことがあった、会社で嫌なことがあった。

家族と会話をして、寝て吹っ切れてまた活動できる。

そういうところがパワースポットです。

めっちゃ近場のパワーチャージ。

大学を卒業して実家から離れて就職して、うまくいかなくて2年で辞めたことがあった。

その頃は就職難で一度辞めると就職先が見つからない頃だった。

実家に帰って、何で辞めたのか怒られることを想定していたけれど、休めばいいといわれた。

許された気がしたし、大丈夫だと言われた気がした。多分心底安心したんだと思う。

再就職先は即効見つかって、条件も給与も前職よりも格段にいいところだった。

人間関係にも恵まれたし、結婚もした。

ごくごく当たり前の普通のことだったけれど、今から思えば最強だったなあと思う。

小さいけれど大きなパワースポット

私にとって、実家は大いなるパワースポット。

帰りたくなる場所、行きたくなる場所。

そこは絶対的なパワースポット。

家を実家にする。

これが家をパワースポットにする方法。

今は実家から離れているけれど、自分の家もそういう場所にきっとなるし、そうありたいと思う。

家族にとって、家はパワースポットになっているに違いない。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク